ブログパーツ 浜辺の見える丘から:長篠の戦い(山本勘蔵、内藤昌豊)

浜辺の見える丘から

信長の野望 Online 真紅サーバーで活動中です。鎧鍛冶メインでプレイしてます(^_^)ノ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長篠の戦い(山本勘蔵、内藤昌豊)

皆さん、こんにちは^^ノ

昨日はまた野良の募集に対話して
長篠の【山本勘蔵】と【内藤昌豊】に挑戦してきました^^ノ
まずは山本勘蔵から・・

味方構成
武士 鎧鍛冶(たらりら)忍法 術忍 雅楽 僧兵 修験

山本勘蔵
傾x5

この敵は桶狭間の半蔵のようにかなり極端な構成ですね^^;
傾x5体構成という事で、関ヶ原の藤堂とかとも似たような感じですかね
1の山本は初手で自身にレベル2の赤付与+旗に標的固定をしてましたが
この固定は罵倒などですぐに取り返せたような気がします

あとは残りの傾が鬼舞などで火属性をめちゃくちゃ上げてきます・・
藤堂と違うところは、5人全員が火属性の傾ぽかった所でしょうか
激戦も使ってきてましたし・・火属性が回り始めた後半はダメージがやばかったです・・
ただkpなどは全然来てなかったように思います!殴りまくりの脳筋!

鍛冶の至りがマックスでも傾の攻撃は術ダメ部分があって
めちゃくちゃダメージを受けるので、私もちょこちょこ瀕死になってましたが
援護などに助けられ、何とか1回目で倒す事ができました^^ノ
釣れてる時に気迫忍耐を入れてたらダメが減ってちょっと良い感じでしたかね

Nol12071475

さて、続いて内藤です

味方構成
武士 鎧鍛冶(たらりら)忍法 召喚 雅楽 密教 神通

内藤昌豊
薬 侍 陰 僧 侍

これは・・鍛冶と相性の悪い薬師武将ですねorz
1の内藤は難治撃・参を使ってきてました!弐との違いはわかりませんでしたが
4000ダメージくらいで回復量低下のアイコンも同じように付いてたかな・・
あと技能名は忘れましたが、生命気合ダメージの単体術とか使ってきてた気がします

固定は武士さんと鎧鍛冶で適宜に
忍法さんは1s粘着しつつtや封殺で3と4の術止め
密教さんは孔雀維持とエコーで攻撃、召喚さんは姫出して攻撃
雅楽さんは詠唱と神明とか下克上もやられてましたかね・・神通さんは回復

で、4辺りからやって行く事にしました!
4の生命が結構多く?ちょっと時間がかかってしまいましたが
戦闘自体は結構安定して戦えてたような気がします^^ノ
忍法さんが知力魅力のハイブリッド装備?だったのかな・・
準備じゃなくても3tとかがかなり決まってました!
そんな感じでこちらも1度も負ける事無く終わらせる事ができました^^ノ

Nol12071447

ちょこちょこ長篠の戦いのボス攻略に参加していますが
今の所は順調に倒せていますね!まだ強いのとやってないだけかも知れませんが・・
この日は試練4の勝頼もやってきたので
また次回にでもブログに載せてみようと思います^^ノ

それでは 今回はこの辺で^^ノ

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

たらりら

Author:たらりら
☆サーバー☆
真紅

☆稼動キャラ☆
たらりら <鎧鍛冶>
さらりら <雅楽>
ぱらりら <密教>
きらりら <刀鍛冶>
藤代拓斗 <神通力>
ナルヴァ <演舞>
ルフィオ <術忍>

☆一門☆
綾鷹 & さざなみ
に所属しています

☆城下町☆
雨宿りの里

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

訪問者数

現在の訪問者数

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

よければポチっと <(__)>

ブログ村 新着記事

お勧め記事

著作権について

(1) 「『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

(2) 「このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。」

マウスについてくる星

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。